吉田道T(温品から小河原まで)
 このエリアの詳しい説明を読む (PDF)   下のエリア図にある赤い枠内をクリックするとエリアを移動できます。
No.
名称
種類
所在地
内容
31 光町翁記念碑 石碑 東区福田二丁目 旧福木村長光町尽三郎(1838〜1911)の功徳碑で大正元年8月5日に建立された。
32 毒石 樹石 東区福田一丁目 その石にふれると腹痛をおこすと言われている。
34 旧福木小学校 教育施設 東区福田三丁目 明治24年4月にたてられ現在は民家である。
35 英育館 教育施設 東区福田一丁目 正式名称は英育館第百八十五番小学といい、西善寺の一部を借用したといわれる。
36 旧福木村役場 行政施設 東区福田三丁目 昭和31年、旧温品村と合併するまで、福木村の行政の中心となっていた。
37 地蔵尊 地蔵・道祖神 東区福田三丁目 新福庵(廃寺)のものと思われる。
38 舟運 その他 東区福田四丁目 米、その他の物資を広島方面へ輸送するのに大平から川船で大川(小河原川)を行ったという。
39 訓導の記念碑 石碑 東区福田八丁目 福木小学校に在職していた中池太郎一氏の功徳を記念したもの。
40 なかずの池
(蛙の鳴かずの池)
井泉 東区福田五丁目 弘法大師が説教中に蛙に「しばらく静かにしておくれ」と言うと蛙が鳴かなくなったと言われる。
41 わくぐり岩 伝説 安佐北区深川「木の宗山憩いの森」入り口 弘法大師が老婆に管に糸を入れなくても糸が出るようにした話。
42 三田ヶ峠 その他 福田(大平)と中深川(奥迫)とを結ぶ峠道 「ヌタガ峠」がなまったものと思われる。

吉田道Tへ戻るメインマップへ

公益財団法人広島市文化財団文化科学部文化財課 tel/082-568-6511 fax/082-568-6513
ひろしま昔探検ネット
Copyright(C)2007- Hiroshima City Culture Foundation. All rights reserved.